GUNDAM PROMOTION COUNCIL(ガンダム審議委員会)

ガンプラ製作の備忘録。基本、弱虫ガンプラニスト!

GoogleドライブでOCRする方法

★仕事でよくあるんですが、Wordなどで打ったテキストデータではなく、Wordで綺麗にプリントアウトした紙原稿。
または、PDFの画像データでテキストデータが抽出できないもの。
Googleドライブテキストの画像データさえあれば、OCRのソフトウエアを使わずに、簡単にデータ化できます!
まず、googleドライブを使いましょう。

  1. 「google drive」で検索。
  2. アプリをダウンロードします。
    「ドライブをダウンロード」。Macユーザーなので「Mac」を選択。
  3. 「同意してダウンロード」
  4. 「installgoogledrive.dmg」ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストール。
    各種設定は省略します。
  5. サファリなどで、web版「Googleドライブ」を開きます。
    以下パソコンでの操作画面をQuickTimeで動画キャプチャーしました。
  6. まとめ
    変換できるファイル形式

    • JPEG
    • PNG
    • GIF
    • PDF(複数ページのドキュメント)

    画像ファイルを変換する

    • drive.google.com にアクセスします。
    • ファイルをGoogle ドライブにアップロード
    • 目的のファイルを右クリックします。
    • [アプリで開く] > [Google ドキュメント] をクリックします。
    • 画像ファイルが Google ドキュメントに変換されます。

    注意点

    • 解像度: テキストの高さは 10 ピクセル以上にします。
    • 向き: ドキュメントは正しい向きにします。
      画像の向きが間違っている場合は、回転させてから Google ドライブにアップロードします。
    • 言語、フォント、文字セット: Google ドライブでは、ドキュメントの言語が自動的に検出されます。Arial や Times New Roman などの一般的なフォントで記述されていると、より良好な結果が得られます。
    • 画質: 明るさが均一でコントラストがはっきりしたシャープな画像が最適です。
    • 写真のピントが合っていないと、テキストの品質が低くなります。
    • ファイルサイズ: 画像や PDF ファイルのサイズは最大 2 MB までです。

    書式

    • 一部の書式がテキスト ドキュメントに反映されない場合があります。
    • 太字、斜体、フォントサイズ、フォントタイプ、改行は通常保持されます。
    • リスト、表、列、脚注、巻末の注などは、検出されない可能性があります。

投稿ページ下レスポンシブ広告

スポンサードリンク

A8リバティ

      2017/03/21

 - Mac

Translate »