GUNDAM PROMOTION COUNCIL(ガンダム審議委員会)

ガンプラ製作の備忘録。基本、弱虫ガンプラニスト!

🈚3Dプリンターでガンプラの塗料スタンドを作ってみました!

3Dデータがダウンロードできるようになりました!調色した塗料を軽いプラスチック容器で保存して使っています。
容器が軽いため時おり倒して塗料をこぼしてしまう事故が多発していました。
何とかうまく作業スペースと取られずに容器を固定できないかと思い、汎用性のある塗料容器スタンドを作ってみました!
クレオスガンダムカラーMr.カラーをメインに製作しました。タミヤカラーにも対応しています。

123D Designmで3Dデータを作り、デアゴスティーニの週刊3Dプリンターで出力しました。
プリンターの精度は劣りますが、ちょっとした小物を作る時に重宝します。
フィラメント(プラスチック素材)は強度と弾力性があり、
後加工は殆ど出来ないというデメリットはありますがそれなりのものが作れます。
●出力時間:約1時間20分

★3Dデータのダウンロードはこちらから! 塗料スタンド6個.stl_.zip (14 ダウンロード)

試作したスタンドです。少し改良して出力します。

完成品はイエローの素材で作成しました。

こちらは試作品です。


投稿ページ下レスポンシブ広告

スポンサードリンク

A8リバティ

      2017/10/05

 - DIY, Download, GUNPLA, Mac