GUNDAM PROMOTION COUNCIL(ガンダム審議委員会)

ガンプラ製作の備忘録。基本、弱虫ガンプラニスト!

WebカメラとMacでインターバルタイマー撮影【タイムプラス動画作成用】

WebカメラとMacでインターバルタイマー撮影【タイムプラス動画作成用写真を撮影】

◉用意するもの

  1. Webカメラ(解像度にもよりますが、今回使用したのはバッファロー製HD720p対応¥1,000くらい)
  2. Mac(MacBook Pro、今回はMacOS10.9.5、最新のマシンでも可能です)
  3. フリーソフト「VLC
  4. Mac標準搭載ソフト「AppleScriptエディタ(最新OSは、スクリプトエディタ)」

カメラです

VLCのホームページより、Mac用ソフトをダウンロード。

 

ダウンロードしたソフトをダブルクリックで解凍、ドロップ&ドラッグでインストール。

 

アプリケーションフォルダにインストールされた、VLCを起動

 

「不要」を選択

 

「メディアライブラリ」

 

「キャプチャーデバイスを開く」

 

 

「入力デバイス」→「Video」にチェック、バッファローのカメラが出でいます

 

続いて「環境設定」

 

まず「ビデオ」→「ビデオスナップショット」●「フォルダー」でタイマー撮影した写真を保存するファルターを決めます。●「形式」でjpgを選択  ※この2項目は任意で選択してください。

 

 

 

インタフェースを[American English]に変更して、VLCを再起動して終了です。 ※英語モードにしないと動かないとのこと。

続いてMac「システム環境設定」の変更です

 

上段の「セキュリティとプライバシー」を選択

 

左下のロックを解除

 

左の「アクセイビリティ」を選択、「アプリケーション」→「ユーティリティー」→「AppleScriptエディタ」を「下のアプリケーションにコンピュータの制御を許可」の枠にドラッグ&ドロップで登録。

repeat 5000 times
tell application "System Events" to tell process "VLC"
click menu item "Snapshot" of menu 1 of menu bar item "Video" of menu bar 1
end tell
delay 60
end repeat

「AppleScriptエディタ」または「スクリプトエディタ」を立ち上げ、「ファイル」→「新規」→AppleScriptの枠内に、上のグレーの枠内のスクリプトをコピー&ペストします

 

●VLCを立ち上げ→●このスクリプトを実行すると→●指定したファルダに撮影画像が保存されていきます。

●repeat 5000 times の「5000が撮影枚数の設定」●delay 60 が「撮影の間隔が60秒」※この数字を変更して、自分の好きな撮影を設定できます。

 

撮影された連続写真をiMovieなどで、つなぎ合わせて、タイムプラス動画を作成します。

 

投稿ページ下レスポンシブ広告

スポンサードリンク

A8リバティ

   

 - Mac

Translate »